文字の
大きさ
  • 標準
  • 特大

  • 文字の
    大きさ
    • 標準
    • 特大

はじめに

設立趣旨

市民が「あつめる、ためる」、
デジタルで「そだてる、つなぐ」、
まちづくりに「いかす」

テーマは「歴史」・「文化」・「自然」

 むなかた電子博物館は、宗像の豊かな自然によって育まれた歴史や文化をはじめ、さまざまな宗像市がもつ魅力を多角的にとらえ、将来に渡り、宗像の歴史・文化(民俗・芸術)・自然をテーマにデジタル集積を行います。

デジタル情報の効果的な活用

 デジタルデータを用いることで、利用者の理解を促す効果的な手法で実現し、地域におけるメディアの利活用促進を図ります。さらに、宗像市内外を対象とした“わが町むなかた”の魅力を受発信し、学校教材としの活用をはじめ、市民の方々の地域学習の一助として、また、多くの方々が訪れる「いやしのまちづくり」を目指すものです。

むなかた電子博物館運営委員会

むなかた電子博物館は、宗像市が掲げる「協働」のモデルケースとして、宗像市からの事業委託「市民サービス協働化提案制度」にもとづき、むなかた電子博物館運営委員会によって企画・運営・管理されています。
むなかた電子博物館は、この市民主体の運営による機動力を活かしたICT活用を継続的かつ多方面に展開することで、むなかた地域における多様な魅力を発見し、市民自らの学びの活性化に資するよう努めています。
ぜひこの委員会にご参加いただき、一緒にむなかたの博物館を充実させていきましょう。

⇒「むなかた電子博物館運営委員会」の運営目的についてはこちら

▼市民主体による「むなかた電子博物館」の運営
https://munahaku.jp/wp-content/themes/munahaku/img/kiyou/vol09/pdf/2017_kiyo_02-05.pdf

▼「むなかた電子博物館」の可能性
https://munahaku.jp/kiyou/kiyou01/#contents
著作権について
 むなかた電子博物館にて扱っている文章、写真、およびそれらを使用したデザインは、とくに断りのない限り、宗像市が著作権を有しており、その扱いは日本の著作権法に従います。 私的に利用・引用したり、あるいは法律が認めた範囲をこえて、むなかた電子博物館の内容の全てもしくは一部を、宗像市に無断で別の媒体に収録して再配布する等の行為は有償・無償を問わず許諾できません。。
投稿について

 個人や団体の方々が投稿した文書や作品、映像などが自動的にむなかた電子博物館に直接掲載されることはありません。必ず、本市の管理者が内容を審査し、適正であることを判断し、承認を得た上で掲載されます。  なお、以下に該当する投稿は固く禁じています。

1.他人を誹謗、中傷又は差別するもの
2.著作権等、他人の知的財産権を侵害するもの
3.その他、他人の権利利益を侵害するもの
4.有害プログラムを含んだもの
5.偽造、虚構又は詐欺的な情報
6.公職選挙法に違反するようなもの
7.その他法令に違反し又は違反するおそれあるもの
8.わいせつ、売春、暴力、残虐等公序良俗に反するもの
9.その他むなかた電子博物館の運営趣旨に反すると判断されるもの

謝辞
むなかた電子博物館の企画・運営・管理には、多くの市民の方々をはじめ、関係各位の皆様のたくさんのご協力をいただいています。厚く御礼申し上げます。
お問い合わせ
むなかた電子博物館の企画、運営並びに掲載情報等についてのお問い合わせ先は、次の通りです。

むなかた電子博物館運営委員会
〒811-3504 宗像市深田588 海の道むなかた館気付
TEL:0940-62-2600 FAX:0940-62-2601 E-Mail:contact@munahaku.jp
ページトップへ